准看護師

看護師の資格にはもう一つ、准看護師という資格があります。ある程度年配の人になると准看護師という名前もすんなり受け入れられるのですが、現在の若者には准看護師という言葉自体にはそれほど馴染みがないのではないでしょうか。それでも准看護師の比率は全看護師の30%となっていますので、10人看護師がいれば3人は准看護師といえるのです。

 

思った以上に高い割合といえるのですが病院にいっても名札に准看護師と書かれることはありませんから、患者さんから見た場合は看護師か准看護師化の見分けはつかないでしょう。そもそも准看護師は戦後の看護師不足が深刻化していた頃、時代の要請として誕生した物です。看護師に比べて短期間で医療の世界に入ることができましたので、准看護師の数が飛躍的に増えた時代でもあります。現在も看護師になるには准看護師の資格が必要になるので、現在の看護師のほとんどは准看護師の資格ももっているということになります。

 

100%ではないのは看護大学の存在です。看護大学では看護師になるために准看護師の資格は必要ありません。それが看護大学の特色となっているのです。准看護師は減少傾向にあります。一部では准看護師の役割は終わったということで廃止を唱える声もあるのですが、それは常に医師会の反対にあって頓挫している状況です。医師会が反対しているのは単に安価な労働力を確保しておきたいという思惑が透けて見えるのは間違いなさそうですね。

准看護師関連ページ

人間関係
看護師求人・看護師転職サイト。ナースの求人、転職であなたに最適の職場を探す裏技をご存知ですか?ナースセンターやハローワークに行く前に一度ご覧下さい。ベストの転職が出来る上に、お祝い金までもらえます。
福利厚生
看護師求人・看護師転職サイト。ナースの求人、転職であなたに最適の職場を探す裏技をご存知ですか?ナースセンターやハローワークに行く前に一度ご覧下さい。ベストの転職が出来る上に、お祝い金までもらえます。
環境
看護師求人・看護師転職サイト。ナースの求人、転職であなたに最適の職場を探す裏技をご存知ですか?ナースセンターやハローワークに行く前に一度ご覧下さい。ベストの転職が出来る上に、お祝い金までもらえます。